メルアド登録だけで他にはないサンプル動画が見放題
まぐろ物産

被虐のアナル奴隷犬 川上ゆう」より

<哀犬倶楽部>ここは多額の借金を抱えた女性がアナルを会員に捧げる事によって、借金を帳消しに出来るかもしれない…そんな場所だった。こんな不気味な倶楽部の主催者が川上グループ代表・川上ゆうだとは誰も知るはずがなく…。そんなある日、哀犬倶楽部の運営資金を夫に内緒で捻出していた事がばれ、ゆうは制裁を受けてしまう。さらに<第50回公開処刑>に「お前のアナルを出品する」と告げられ、愕然とするゆうだったが…。

現在SMの女王的存在の川上ゆう。しかしアナルセックスの描写は意外になくて、今回は2穴同時貫通も含めてたっぷり見せてくれる。しかし男優は栗原良の演技はまあまあとしても空気浣腸のシーンはいらないし、いつもの2人がつまらないので、結局川上一人が頑張ってるという印象。ストーリーも広げすぎて逆にわかりにくい、もっと単純化してよかった。

とにかく長い!ゆうさんの作品で、早送りにしたのは初めてだ。役柄や、筋立てもあろうが、後半の30分でいいような感じだ。その30分は、ゆうさんならではの迫力で、見ごたえ十分だった。ただ惜しむらくは、AFの前の、腸洗浄を繰り返し見せてほしかった。空気浣腸もいいが、そっちのほうがより、リアル感が出ていいように思う。

一連のストーリーが完結まで描かれて、ゆうちゃんの今後の運命まで語られており、物語として完成しています。ビデオ時間の長さもありますが、このように、セックスやフェラに集中するだけの内容だけでなく、「最初の主人公の社会的立場・身分・性格⇒調教⇒生涯性処理専用ペット」として、一連の物語となっている作品を、しっかり観たいものものです。ゆうちゃん!グッドジョブ!

森野雫の頃タカラ映像とグロクエでアナル作品を撮っているが今作はかなりバージョンアップされた作品となっている。以前はやらされている感があったが、女優として色々な顔を持つ彼女は最初の高飛車な態度からアナルを陵辱される惨めな女を演じ、最後にはアナルを求める淫乱女へと変貌していく姿がそそられる。AFの時のカメラワークも良くモザイクも小さいのでマンコの襞々までわかる。最初のAF後のアナルの形が激しいアナルピストンの連続で、最後のAF後にはアナルが盛り上がりかなり崩れているのがわかる。頑張ったねゆうちゃん。

川上ゆうさん 初アナルという事もあり、作品に対する意気込みは買いです。毎度ながら、終始責められ、嫌がる姿(顔)は、色っぽくて最高です!作品全体を通しての印象としては、とにかく映像が(光と影、色使い)とても綺麗。OP及び各章タイトルの場面(風景)も、なんともいえない雰囲気を醸し出していて、これまた良いです。

サンプル動画

FANZA
被虐のアナル奴隷犬 川上ゆう

AmazonのKindle Unlimitedへ登録すると↑このKindle本を含む川上ゆうさんの写真集が無料電子書籍で読み放題です。Amazonなので安心!

Twitterで更新情報流してます

おすすめの記事